• トップ
  • 企業理念
  • 個人のお客様
  • 管理会社様
  • 損保
  • 会社案内
  • お問い合わせ
TOP > トランスリーの職人たち

Master

トランスリーの職人たち

■長年大工としての技術を身につけることに専念してきました。

最近は無駄口をするようになってきましたが、人間味のある人となれるよう鍛えるつもりで無駄口も言っております。頑固一徹なところもありますが、現代にマッチした柔軟なスタンスを取れるよう日々精進することを心がけています。

■現場が円滑に進むよう、自ら率先して話しかけ、社員が働きやすいように努めています。

また、苦手なことでも失敗を恐れず、わからないことでも積極的に学び、仕事の幅を広げて、社会に貢献できる人になりたいと思っています。

■漏水箇所の音を聞き分けるようになるまで、いろいろな現場の経験が生かされました。

漏水事故の対応はデリケートな部分ですので、お客様にはできるだけわかりやすい説明をこころがけています。人がやっていないことをやることが好きで、できようになるまで、努力を重ねることが大切だと思っています。